BLOG

たるみって嫌!! 目黒のエステ&メンテナンスサロン ヘッド&小顔美矯整リンパドレナージュ

2022/06/24

みなさま、こんにちは♪



 

今日は気温が高くてムシ暑いですね。

 

今日も仲良しの横浜から来てくださっているお客様と楽しい時間を過ごせました!!

 

 

こんなにしゃべっていたらカロリー消費してるかもーって思うくらい笑いあり、語りまくりました。

 

芸能人の相次ぐあやしい死。。


 

何かあるにちがいないとみんな思っています(>_<)だってどう考えてもおかしいことだらけ。。。



 

さて、、、


 

顔の恐ろしいたるみ・・

 

マスクをしている時は気にならないが、マスクを外した時のたるみの恐ろしさ(^_^;)


 

紫外線によるダメージや、加齢によるコラーゲンなどの減少・変質がおきると、皮膚の弾力が失われてしまいます。

 

また、顔の筋肉が減少することでもお肌の弾力やハリがなくなり、それが「たるみ」につながってしまうのです。

 

 

たるみは、目元や頬、あごなどによく見られます。

 

目元が暗く見えたり、目が小さく見えたり、口角が下がったりと、見た目にも大きく影響するため、本来の美しさを損ねる原因になってしまうことも。

 

たるみがひどくなる前に、原因を知り、それに合った対策を講じましょう。


 

むくみと脂肪の増加もたるみの原因。


 

たるみは、むくみや脂肪の増加によってもおこります。

 

たとえば、血流やリンパの流れが滞ってしまうとむくみが生じますが、むくみは真皮層の組織の機能低下を招くため、たるみを助長させる原因となってしまうのです。

 

 

また、たるみは脂肪の多いところから始まると言われています。

 

表皮や真皮のさらに下のほうには脂肪層があるのですが、上の層が衰えると脂肪層を押さえられず、それがたるみとなって表れます。


 

たとえば、急激に太ると顔の皮下脂肪が増えるので皮膚や筋肉を支える力が低下し、たるみの発生につながるのです。


 

私もコロナ禍ストレスによりアレルギーやアトピーのようなかゆみ。主婦湿疹がかなり一時期はひどくなったのでしたが、薬は使わずに今はだいぶきれいになりつつあります。

 

主婦湿疹は手を常に使う仕事でもあり、また手を洗う回数も多いので治りが悪いかもしれません(T-T)


 

今は、肝斑を薄くするよう取り組んでます!!(きれいな肌に戻れるかな??)
 

肌で悩んだことがなかったので、、、、気持ちは落ちましたね(>_<)



 

美顔コースはいつからスタート出来るかな?


 

フラーレンプラセンタコースと漢方美顔コースの二種類になると思います。


 

モニター様を7月に募集致しますね☆

 

 

写真は今日お客様から頂いた私の大好物のくずもちです!!

 

ご馳走様です。

 



 

今日も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます♪


 

目黒のエステ&メンテナンスサロン
ヘッド&小顔美矯整リンパドレナージュ
 

癒し空間リプル