BLOG

白血球の戦い☆ 目黒のエステ&メンテナンスサロン 体のむくみリンパドレナージュ

2022/05/10

みなさま、こんにちは♪


今日は近くの武蔵小山ですが、ご家族全員なので出張です。


みなさま、4月中旬に私は気管支炎に数日だけなりましたが、熱は37.1
℃しか上がらず、しかも翌日には36.7でほぼ平熱になりました。

普段私は免疫が高いからか風邪も引かず7年ぶりに引きました。


私は、発熱できる人のほうが免疫が高いからか?と思っていました。


発熱できるだけの力があるからか。と、、、、


ところが、昨日体にめちゃくちゃ詳しい先生の個人セッションを受けたんです。北海道の先生とズームで繋がり、遠隔もしてもらいました。


先生いわく、発熱をするのはウイルスと戦うから良いことだけど、あまりに高熱39℃とか40℃とか出るのはそれだけウイルスと白血球が戦い続けても負けてしまうから熱が出続けるから、体力とか免疫力が弱っているからだと。

 

 

山崎さんは、発熱とは言えない37.1℃しかでず、しかも1日で平熱に下がるのは免疫が高い証拠ですよ。と、、、言って下さいました\(^-^)/

 

嬉しいですね☆

 

せっかく白血球が戦ってくれているのに、むやみに解熱剤を飲むのは治そうと戦ってくれている事を中断させてしまうだけだから良いことでは無いですよね?

 

 

あまりにも辛い場合は薬も必要かと。。無理しない程度で。

 

 


ということは、、、

 

 

ワクチン接種後に高熱が出る人は免疫力が低いかもですね。あとは、手術をした後とかで体力が無いとか。


高齢の方たち、うちの父や母もですが、なんの副作用が出ないのは免疫が高いのだと思いますね!!

 


ならば、、、ワクチンは不要ですよね(^_^;)

 


ワクチンを打つことで今、免疫力が落ちて帯状疱疹やじんましんなどが増えているようですね。お医者さんが言っていました。

 

コロナウイルスに限らず、どんな病気にも免疫を落とさないのが一番大事です。ワクチンを打つことを考えるよりも今はいかに免疫力を上げて病気に勝てる体にするかを考えて下さいね(^^ゞ

 

 

みなさま1人1人がもっと自分の体を信じて薬に頼らなくなればこれから何が起きても大丈夫!!そして強気で生きていればどんどん世の中が良くなる気が凄くしています\(^-^)/

 


どんなひどい状況でも一緒に健康で強気で乗り切りましょうね♪

 


未来は明るいと信じています!!

 

写真は、歩いていて富士山が綺麗でしたのでぱしゃり。

 

 


今日も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。

 

 

目黒のエステ&メンテナンスサロン
体のむくみとりリンパドレナージュ

 

癒し空間リプル