BLOG

せっかくの栄養が・・ 目黒のプライベートエステ ブライダルエステで背中痩せ

2021/04/05

みなさま、おはようございます♪
 

季節の変わり目で体調を壊す方も増えています。
 

先日、ホームページからブライダルエステをご予約頂いたお客様がいらして、ものすごく盛り上がりましたのー(^^)/

 

なんと!!なんと!!
 

私がサロンでみなさんにお伝えしている心相数。
 

3桁の数字とラッキーカラー。
 

このお客様は、計算しましたら246でした。

 

一応、お相手も見ておきましょうか?なんて軽い気持ちで見てみてびっくり!!
 

全く同じ246でした~☆☆☆

 

運命の人です!!
 

81通りあるなかで運命の人は6人くらいいるのですが、、、
 

その中でもバッチリ同じ数字!!
 

本当に盛り上がりましたよ(^^)/
 

花嫁様もまさかの彼と運命なんて。。。と驚き喜んで頂きました。

 

余談ですが、、、、

 

あの噂の小室◯さんと◯◯様も全く同じ数字ですから。
 

だからご縁が深いからお別れは出来ないかも・・・(涙)
 

さて、、、

 

YouTubeでブロッコリーの栄養素を逃せない方法をたまたま見たんです。
 

記事を探してみましたよ。
↓         ↓

切って放置で抗酸化成分倍増!? ブロッコリーの栄養を逃さない調理のコツ

 

緑黄色野菜の定番・ブロッコリー。ブロッコリーに含まれる抗酸化成分「スルフォラファン」が美容・健康にいいと注目されています。

 

ブロッコリーの栄養を逃さない調理のコツは?
 

切ってから4〜5分置く
 

ブロッコリーに含まれる抗酸化成分「スルフォラファン」は活性するのにミロシナーゼという酵素を必要とます。
 

この酵素は加熱にとても弱く、調理すると死んでしまいますし、生で食べても、体内でミロシナーゼが消化されてしまい、やはりスルフォラファンは生成されないのです。

 

そこでポイントとなるのが、ブロッコリーを切ってから4~5分放置すること。

 

切ることでミロシナーゼがスルフォラファンを生み出してくれます。

 

その後は普通に調理して0K。
 

ブロッコリーのミロシナーゼを守る方法はもうひとつあります。

 

それは75 ℃以下のお湯でゆでるか、低温で最大5分間まで蒸すこと。

 

75 ℃以下のお湯でゆでるとミロシナーゼの消失を18 %以下に抑えることができるそう。
 

ただ、 温度をキープしつつゆでるのは難しいので、蒸し器でフタを開けながら蒸す「低温蒸し」がおすすめです。 ゆっくり加熱することで、 甘みもぐっと増えます。
 

以上です。

あ、、あと1つ。

茎は捨てない方が良いみたいですよ。

 

栄養価が高いとか。
 

私はブロッコリーの茎が大好きなんで、捨てるところはほとんどありませんね♪

 

せっかく食べるのだから栄養をたっぷりと取れる食べ方をした方が良いですよね(^^)/
 

今日も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。
 

目黒のプライベートエステ
ブライダルエステで背中痩せ
 

癒し空間リプル