BLOG

水分補給で免疫力アップ☆ 目黒のエステ&メンナンス リンパドレナージュで背中痩せ

2021/01/10

みなさま、こんにちは♪

今日は連休だからか、ちょっと成城◯井まで買い物に出掛けたら、混みぎみでしたね(>_<)

目黒を歩いている方々も多かったです。
 

はたして、皆さんの感染拡大に対しての意識はどうなのか?(*_*)

 

今日のお客様と話していましたが、乾燥が風邪やウイルスを引き寄せてしまいます。
 

なので、私はちょこちょこまめに水分をとっています。本当はお水か白湯が良いのですが・・・

 

私は小豆パウダーと緑茶がウイルスに良いとの研究を聞き、まめに飲んでいます(^^)
 

ドクターに前にも聞いた事がありました。

 

先生はインフルエンザにかかった患者さんを何人も診察しているのに何故かからないのですか?
 

お水を15分くらい置きに飲んでるからね。と言っていたのが頭にあるのです。
 

実は私も5年前にインフルエンザにかかった時があったので思い返して見るとかなり水分不足でしたね(涙)

 

以下が女医さんが書かれた記事の一部です。ご参考まで!!

 

↓      ↓      ↓

 

会社で風邪やインフルエンザが流行しやすい理由の一つとして、「オフィスは乾燥しがちだから」という点が挙げられます。

 

そしてもう一つ、「従業員の水分補給が不足しているから」という説も有力です。
 

というわけで、今回は「水分補給と健康の関係」について、東京国際クリニックの副院長で、消化器内科の宮崎郁子先生にお話を伺ってきました。

 

Q:水を飲むことで、インフルエンザや風邪の予防効果はありますか?

 

はい、予防効果が期待できると思います。

「乾燥」は、インフルエンザなどのウイルスが活性化する条件の一つですが、水を飲むことで口腔内が潤いウイルスの繁殖を抑制できます。

 

口腔内の湿潤を保つために水をこまめに飲むことは、インフルエンザなどのウイルス対策として効果的です。
 

 

●ウイルスや菌の排出を助けてくれる
 

また、水を飲むことで血液中の水分量が保たれるので、血流が良くなって老廃物を効率良く体外に排出できます。
 

 

もしウイルスや菌が体内に入り込んだ時、排出を助けてくれるのが水の大きな役割だと言えるでしょう。

 

 

Q:その他、水を飲むことで健康上のメリットがありますか?
 

免疫力を保つためにも水分補給は大切です。

 

水を飲むと、血液中の水分量が保たれて血行が促されます。

 

血液中の白血球やリンパ球は異物の侵入を発見すると攻撃して体外に出そうとする働きがあるのですが、血行が良いほど、この免疫システムも活性化するのです。
 

 

以上です。

 

やはり、先生いわくコーヒーや緑茶などは利尿作用があるため、たくさん飲むと水分不足を招くので、お水が一番良いみたいです。
 

 

私も気をつけて白湯のぬるいのを飲むようにしようかと思います(^^)/

 

今日も最後までお読み頂き本当にありがとうございます♪
 

 

目黒のエステ&メンナンス
リンパドレナージュで背中痩せ
 

癒し空間リプル