BLOG

顎の不調ありません? 目黒のリンパドレナージュ ブライダルエステと小顔メイキング

2020/10/17

みなさま、こんにちは♪


すっかり涼しくなりましたね。


でも、サロンで私は施術後は汗びっしょりになっています☆

力はほとんど入れていないので、疲れてはいないのでお客様ご安心下さいね(^^)/


お客様からめぐさん大丈夫?小さな体で力あるね?疲れない?


良く言われます!!


ご心配ありがとうございます☆


でも、力は全く使っていなくて、体重移動だけなんで、体重がしっかりありますから大丈夫でーす(^^ゞ

さて、、


力と言えば・・

皆さんほとんどの方が口周り、あご、噛み合わせと言われる筋肉がカチカチになっています。


緊張していたり、いつも力が無意識に入っていたり、寝ていても歯をくいしばっていたり。。。

無意識だから厄介ですよね。

テレビ番組ガッ◯ンでちょっと前になりますがやっていました(>_<)


こんな内容でした。


食べる、しゃべる、笑う・・・。生きるために欠かせないこれらの動作のため、私たちは毎日2000回以上「あご」を動かしている。


実は、そんなあごに悩みを持っている人が意外に多いことが分かってきた。

 

平成28年に厚生労働省が行った実態調査では「あごの関節が痛い」「口が開きにくい」「音がして不快」「笑顔が作れない」といったあごのトラブルを抱える人の数は、全国で1900万人に及ぶと判明!

中には症状が悪化し、うつになったり食欲不振で拒食状態になる人までいることが分かった。


なぜ、これほど多くの人があごに不調を訴えるのか?その原因は、これまでは主に食習慣の変化などからくる「噛み合わせの不具合」だと考えられてきた。

そんな中、昨年秋に国内初の「治療ガイドライン」が完成!


あごの不調の真の原因は、肩こりや腰痛と同じ、筋肉の過緊張状態=“あごこり”にあり。。

はい!!


私もあご周りが四角になってきたなーって思うと、口周りの筋肉がカチカチになっているんです。

みなさんも聞いた事がありますかね?


『咬筋』。。

食べたり、話したりする時に動く筋肉。


最近は、マスクをしていてあまり今までより会話が出来ず、大きく口を開けたりもなく、パソコンに必死に向かって仕事していると、口が無意識に緊張していたり、、、


この筋肉がカチカチになる条件(原因)がたくさんありますよね~(+_+)

自分でいくらでも解すことは出来ますので、、サロンに来られたらお伝えさせて頂きますね(^^)/


それだけで、色んな美容器具を買わずに顔も小さくなり、顎周りフェイスラインがシュッとします!!


それでは、良い週末をお過ごし下さいね☆

目黒のリンパドレナージュ
ブライダルエステと小顔メイキング


癒し空間リプル