BLOG

100回も深呼吸?目黒のむくみ専門リンパドレナージュ

2019/08/25
ロゴ

みなさま、こんにちは(^^)☆

暑さもだいぶ落ち着いてきましたね。

でも、油断は禁物なのでしっかり水分を取りましょうね♪

8月は暇になる予定でしたがバタバタしていて、ブログが中々更新出来ませんでした(>.<)y-~

 


さて、さて、今日は。


なぜ深呼吸で血行がよくなるか?

 

スマホの画面ではなく、紙の本や雑誌がいい!!

 

「一十百千万」という言葉です。


「一」は一読。
スマホなどの画面などではなく、紙の本や雑誌を一日一回は読む。

 

次に「十」は十笑。
一日十回、大笑いする。

 

「百」は百吸。百回、深呼吸をする。

 

「千」は千字。文字を千字書く。

 

「万」は万歩。一万歩、歩くということですね。


先ほど、目の老化と体の老化はリンクしているといいましたが、「一十百千万」は全身の健康、ひいては目の健康にも非常に意義のあることなんです。

 

本を読むことは脳の活性化につながりますし、笑うことはストレス解消になります。


ストレスがたまると免疫機能が低下し、体の老化を促進しますから、体にも目にもよくないことなのです。

 

深呼吸は、交感神経が優位になりやすい現代人をリラックスさせ、副交感神経を活性化させてくれる最もお手軽な手段です。

 

血流を促して血行をよくしてくれるので、もちろん目にも好影響があります。

 

手で文字を書くことも脳にいいといわれていますし、歩くことは血流もよくしてくれます。さらには認知症予防にも効果があります。

 

以上の事が『一十百千万』でした~☆

私はお金などを数える位の事だとしか知りませんでした(>.<)y-~

無知は怖いですね💧


それから、まさかの百が100回深呼吸したほうが健康になる‼とは、全く知りませんでした(>_<)💦


全ては実行できなくても、少なくともスマホではなく、本も読みたいと思いますし、100回深呼吸もやってみたいと思います(^-^)/

みなさんも、やってみて下さいね☆

 

今日も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます(^^)


目黒のむくみ専門リンパドレナージュ


癒し空間リプル